2021年からポーズマニアックスが使えない!? 代わりのクロッキー用サイトを紹介

イラスト練習・上達
この記事は約8分で読めます。

こんにちは、京時ロメ(@kyotoki_OX)です。

今まで30秒ドローイングを使っていた人は、ブラウザでPosemaniacs(ポーズマニアックス、以下ポーマニ)が見られなくなると聞いて困っているのではないでしょうか?

そこで、ポーマニの代わりにクロッキーができるサイトを5つ紹介していきます。

それぞれどういう特徴があるのか解説していますので、乗り換え先を決める際の参考にどうぞ。

クロッキーではなく人体の資料を閲覧できるサイトについては、過去の記事にて紹介しています。

イラスト制作時の資料はどうやって集める?おすすめの方法5選を紹介

広告

Flashサポート終了でポーマニが使えなくなる

ポーマニで人体を表示するのに必要な、Flashと呼ばれる技術が2020年末でサポート終了となります。

”サポート終了”なら使えるんじゃないの?

と思うかもしれませんが、読み込み・再生に必要なAdobe Flash Playerのダウンロードはできなくなりますし、各Webブラウザの機能からもアップデートで削除されてしまいます。

仮に何らかの手段で使えたとしても、セキュリティの面で危険ですので使用は避けましょう。

Flashの廃止については、開発元のAdobeが2017年から既にアナウンスしており、この3年間は別の手法への移行期間でした。

ポーマニも例外なく移行しなくてはならないのですが、現状を見る限りでは、このまま放置されるのはほぼ確定と言っていいでしょう。

そうなると、今までポーマニを利用していた人たちは、代替となる手段を探さなくてはなりません。

△ 目次へ戻る

クロッキーができるおすすめサイト5選

僕がおすすめするサイトは上の5つ。

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

モデルの年齢層を設定可能な「Line of action

Line of action使い方
  • 実写、モデルは白人が多め
  • 子供や赤ちゃんといった年齢層を指定できる(着衣のみ)
  • 制限時間を自由に設定できる
  • Classモードで制限時間の異なるクロッキーにまとめて取り組める
  • 手足や顔にフォーカスしたクロッキーが選べる
  • 動物や背景のクロッキーもできる(背景は課金が必要)
  • 英語

実写のモデルをクロッキーできるサイトの1つ。

大人だけでなく子供のクロッキーもできるのが特徴で、そういった年齢層の人間を練習したい人におすすめです。

比較的見やすい写真が多かったので、僕自身も長い間お世話になっていました。

事前に枚数を設定しないので、気が済むまで描ける点も自分に合っていたと思います。

Classモードとは

設定した時間内で色んな制限時間のクロッキーを行うモード。
SketchDaily ReferenceのセッションモードやNew Masters Academyの動画も同様です。

例:30分→30秒×10体+1分×5体+5分×2体+10分×1体

Practice Tools for Artists - Line of Action

ポーマニの後継は「PoseTrainer」に期待

PoseTrainer使い方1
PoseTrainer使い方2
  • クロッキーでモノクロ設定が可能
  • 詳細設定から素体の筋肉量を変更できる
  • 制限時間は10~180秒+ランダム・ポーズ用の∞秒(詳細設定から設定)
  • ポーズ検索3Dビューワといった機能も
  • 3Dビューワはライティングの設定もできる

ポーマニが使えなくなりそうだから代わりになるサイトを、と有志によって作成されたサイトがPoseTrainer。

2019年末に公開されたサイトで、ポーマニにあった機能がどんどん再現されていっています。

30秒ドローイングはもちろん、ランダム・ポーズやポーズ検索機能、3Dビューワも揃っており、既に実用的です。

まだ知らない人も多いみたいなので、ぜひこの機会にサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

ロメ
ロメ

ポーマニに近い使用感を求めるならここが最有力かと思います

画像内でアドバンスモードを紹介していますが、2020年12月1日に試したところ、うまく機能していないようでした。また何かあれば更新します。

2020年12月17日からアドバンスモードの設定が削除され、イージーモードが追加されました。
表示される画像がやさしめになるので、難しいと感じていた人はぜひ。

PoseTrainer
人体デッサンによる絵の練習サイト

こちらの記事で詳しい使い方を解説しています。

広告

機能が充実している「Quick Poses

QuickPoses使い方
  • 実写、モデルは白人が多め
  • 制限時間を自由に設定できる
  • あらかじめ何枚描くか設定できる
  • 描き終わったあとで写真を見直せる
  • 手足や顔にフォーカスしたクロッキーが選べる
  • 動物や背景のクロッキーも無料でできる
  • 上下反転の設定が可能
  • 時間制限なしのランダム・ポーズモードがある
  • 一時停止できるが写真の閲覧不可
  • 英語

こちらのサイトは機能が豊富な点が特徴です。

人間以外にも動物や背景のクロッキーが無料でできてしまいます。

描いた後に写真を見返せる点が個人的にGood。

クロッキー以外にもランダム・ポーズモードがあるので、ポーマニで同様の機能を使っていた人はこのサイトが候補に入るでしょう。

Quickposes
Free image library and gesture drawing tool for artists

ポーズ・アングルを指定できる「SketchDaily Reference

SketchDaily Reference使い方
  • 実写、モデルは白人が多め
  • ポーズやアングルの指定が可能
  • セッションモードで制限時間の異なるクロッキーにまとめて取り組める
  • 手足や顔にフォーカスしたクロッキーが選べる
  • 動物や建造物、植物のクロッキーもできる
  • 「最新の画像のみ使用する」を設定して古い画像を除外できる
  • 日本語対応

シンプルな作りの分かりやすいサイト、という印象です。

海外のサイトですが日本語に対応しているので、英語が苦手な人も問題なく利用できるかと思います。

特徴を挙げるならば設定でポーズ・アングルを指定できる点でしょうか。

バリュエーションはそれほどなので過度な期待はしない方がいいです。

建造物や植物のクロッキーも用意されているので、そちらを描きたい人はぜひ。

SketchDaily Reference Site

YouTubeもクロッキーに使える

  • 同じポーズを繰り返し練習できる
  • 再生速度を変更すれば制限時間の調整が可能
  • プレミアム会員はオフラインでも視聴可能

えっ、YouTube?と思った人もいるかもしれません。

様々なコンテンツが充実しているYouTubeですが、クロッキー用の動画も投稿されています。

今回は特に使いやすい2つのチャンネルをピックアップして紹介します。

YouTubeは広告が邪魔になりそうですが、
今回紹介するチャンネルは、無料アカでも広告が表示されなかったものを選んでいます。

New Masters Academy

New Masters Academy
New Masters Academy is an online, subscription-based educational institution for fine artists providing online video lessons, 3d anatomical reference, 15,000+ r...
  • 実写、モデルは白人が多め
  • ヌード・非ヌード両方あり
  • 写真が高画質、被写体が大きく描きやすい
  • 一つの動画の中で様々な制限時間のクロッキーを行う

現在僕が利用しているクロッキー用動画です。

モデルの写真が大きく、高画質の動画なので気に入っています。

約30分の動画の中で様々な制限時間の課題を用意してくれるので、わざわざ他の動画に移動する手間も無くて便利です。

↓非ヌード版の再生リスト↓
(NON-NUDE SERIES) Daily Life Drawing Sessions: Free Timed Art Model Reference for Figure Drawing and Figure Painting

↓ヌード版の再生リスト↓
Daily Life Drawing Sessions: Free Timed Art Model Reference for Figure Drawing and Figure Painting

ロメ
ロメ

性的コンテンツにはやけに敏感なYouTubeくんですが、
資料用のヌード動画はギリセーフみたいです

ドローイング道場

ドローイング道場
一人でも多くの絵描きさんの役に立てますように。 一人でも多くの絵描きさんが増えますように。 絵を描かない人が一人でも多く絵を描くようになりますように。 全国民が上手い下手を気にせず、絵を描く事そのものを自由に楽しむ そんな日本になるといいなぁ。
  • ポーズマニアックスと同じ筋肉のモデル
  • 実写だと局部が見えて苦手という人にもおすすめ
  • 脂肪が乗っていない肉体を参照したい時にも
  • 一定の制限時間でクロッキーできる

こちらではポーマニのような筋肉の素体が使われています。

実写が苦手な人や、ポーマニと同じ要領でクロッキーをしたい人におすすめです。

New Masters Academyとは逆に、同じ秒数でまとまっているため、30秒ドローイングを利用していた人にはこちらがやりやすいかと思います。

たくさんクロッキーしたいときは再生リストを活用しましょう。

△ 目次へ戻る

まとめ:2021年に備えて乗り換え先を考えておこう

今回はポーマニを使えなくなった時の代わりになるサイトを紹介しました。

クロッキーにおすすめなサイト5つ

それぞれどんな違いがあるか、乗り換え先のサイトを決める際の参考になれば幸いです。

どれも無料でできるので、迷ったときは片っ端から試してみましょう。

頭で考えるよりも、実際に手を動かした方が早く結論が出るかもしれません。

では今回はこれにて。

クロッキーに関連してこちらの記事もどうぞ。

30秒ドローイングは効果ある?初心者が1年間毎日クロッキーを実践した結果

絵に命を吹き込む!ポーズの描き方講座

「顔は描けるけど、身体は苦手……色んなポーズでキャラ絵を描けるようになりたい!」という人にオススメのオンライン講座!
プロの講師が身体とポーズの描き方のコツを分かりやすく教えます
7日間の無料お試し実施中 !