クリスタの値段・プランを解説! 目的別のおすすめプランも紹介

クリスタの購入前知識
この記事は約13分で読めます。

クリスタを買おうと思ったら何か色々料金書かれててわけがわからん……

CLIP STUDIO PAIINTは「月額 or 買い切り」「PRO or EX」といったように、様々な要素によって料金が決められています。

PCだけ、タブレットだけで使いたい場合でさえ色々選択肢があるのに、デバイスの種類や数が多い人はなおさら最適なプランが分からなくなってしまうのではないでしょうか。

そこで本記事では、クリスタの各種購入プランに関する情報をまとめました。

価格や特徴以外にも、おすすめの買い方やEXへのアップグレード優待についても解説していますので、購入前の確認などにぜひご活用ください。

広告

クリスタの全グレード・プランの価格表

クリスタの各グレード・プランの値段は、それぞれ以下の表の通りとなっています。

パッケージ版は公式ストアでの値段を記載していますが、ショッピングサイトなどでは1000~2000円ほど安く販売されていることが多いです。

料金制度詳細プランPROEX
買い切り(一括払い)ダウンロード版5,000円23,000円
パッケージ版9,200円37,200円
月額利用プラン1デバイスプラン

月額 480円
または
年額 2,800円

月額 980円
または
年額 7,800円
2デバイスプラン

月額 800円
または
年額 4,800円

月額 1,380円
または
年額 10,800円
プレミアムプラン(4デバイス)

月額 980円
または
年額 5,900円

月額 1,600円
または
年額 12,800円
スマートフォンプラン

月額 100円
または
年額 700円

月額 300円
または
年額 2,000円

△ 目次へ戻る

買い切り・月額利用の各特徴

先程お見せした表のように、クリスタの価格はグレードや支払い方法など様々な要因によって決まるため複雑です。

ここではそれぞれの購入プランでどういう違いがあるのかを解説しますので、自分にとって最適な買い方ができるように確認しておきましょう。

買い切り

パッケージ版とダウンロード版
料金制度詳細プランPROEX
買い切り(一括払い)ダウンロード版5,000円23,000円
パッケージ版9,200円37,200円

買い切りは最初にお金を払うだけでずっと使い続けられる購入方法です。

一度にまとまったお金が必要ですが定期的な支払いが発生しないため、長く使い続けるほど月額利用よりお得になっていきます。

ただし買い切りはPC(WindowsとmacOS)のみで、Chromebookやスマホ・タブレットでは利用できません。

パッケージ版 と ダウンロード版

買い切りのクリスタには、パッケージ版とダウンロード版の2通りの購入形式が存在します。

パッケージ版は文字通りクリスタのパッケージが家に届き、ダウンロード版はメールでシリアルナンバー(使用できるようになるための番号)が届きます。

パッケージ版は割高な代わりに各種ガイドが付属しているのが特徴ですが、Webからでも同様の内容は閲覧できるため、ダウンロード版だからといって特に困ることはありません。

したがって、よほどの理由がない限りは値段の安いダウンロード版を強くおすすめしています。

ロメ
ロメ

少なくともこのページまでたどり着いている方々であればダウンロード版で大丈夫です。

【2022/09/02 追記】買い切り版に重大な変更があります。下の記事でまとめてますので必ずご確認ください。

月額利用プラン

クリスタの月額利用
料金制度詳細プランPROEX
月額利用プラン1デバイスプラン

月額 480円
または
年額 2,800円

月額 980円
または
年額 7,800円
2デバイスプラン

月額 800円
または
年額 4,800円

月額 1,380円
または
年額 10,800円
プレミアムプラン(4デバイス)

月額 980円
または
年額 5,900円

月額 1,600円
または
年額 12,800円
スマートフォンプラン

月額 100円
または
年額 700円

月額 300円
または
年額 2,000円

月額利用は定期的に利用料を払う、いわばサブスクリプション形式です。

支払い方法については毎月払う「月払い」と、1年分をまとめて払う代わりに月払いよりもお得になる「年払い」の2つから選択が可能です。

プランの内容は、1デバイスプランなら1台だけ使えて、2デバイスなら2台、プレミアムプランなら4台といったように、何台のデバイスでクリスタを使えるかで分けられています。

スマートフォンプランに関しては文字通りスマホ版クリスタ向けのプランで、スマホ1台という条件のもと月額100円~の最安値で利用可能です。

買い切りはPCのみ対応していましたが、月額利用プランではPC・タブレット・スマホどれでも使えます。

なんにせよ月額利用は定期的にお金を支払うことになるため、欲張りすぎず必要最低限なプランに加入して費用を抑えることが重要です。

△ 目次へ戻る

クリスタPROとEXの違い

クリスタPROとEXの機能

PRO版のクリスタはコスパ重視なグレードで、イラスト制作をするならこれで十分です。

またイラストに限らず、簡単なマンガやアニメも作成できます。

EX版のクリスタは、イラスト制作に加えて「本格的な」マンガ・アニメ制作ができるパワーアップ版です。

PROよりも値段が高くなりますが、同人誌などを作りたい方にはこちらをおすすめします。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

△ 目次へ戻る

目的別 クリスタのオススメ料金プラン

ここからは使用するデバイスの種類や組み合わせごとにおすすめのプランを提案していきます。

何台で、どのデバイスで使用したいのかよく検討しながら、自分のスタイルに合ったプランを見つけましょう。

複数台のプランについては、どのデバイスでも同じグレードを使用する想定での値段を掲載しています。

PCのみで使いたい人

PCのイメージ

▶おすすめプラン: 買い切り・ダウンロード版
PRO: 5,000円
EX: 23,000円

PC(Windows、MacOS)でクリスタを使いたい人には買い切りのダウンロード版がおすすめです。

月額利用の場合はPROだと2年未満、EXだと3年未満の利用に限り安くなりますが、長期間使うケースが多いペイントソフトにおいては基本的に買い切りの方がお得になります。

お試しで短期間だけ使ってみたいという場合は、月額利用ではなく無料体験を活用しましょう。

関連記事: クリスタ無料体験版の利用方法【機能の制限・解約方法など】

ロメ
ロメ

ちなみに買い切りなら2台まで同時利用できます!

タブレットまたはChromebook1台で使いたい人

タブレットのイメージ

▶おすすめプラン: 1デバイスプラン・年払い
PRO: 2,800円/年
EX: 7,800円/年

iPadのようなタブレットやChromebookのノートPCでクリスタを利用したい場合、買い切りが存在しないため月額利用の中からプランを選ぶことになります。

したがって1デバイスプランが最も安いプランとなり、1年以上使う想定で年払いするのがお得です。

スマホ1台で使いたい人

スマートフォンのイメージ

▶おすすめプラン: スマートフォンプラン・年払い
PRO: 700円/年
EX: 2,000円/年

スマートフォン1台で1年以上クリスタを利用するなら、スマートフォンプランの年払いがおすすめです。

ちなみにGalaxy・Android・iOSどのスマホでも毎日1時間だけ無料で利用できるため、契約前に試してみて時間が足りないと感じたら検討するとよいでしょう。

PCとタブレットで使いたい人

▶おすすめプラン①: 2デバイスプラン・年払い
PRO: 4,800円/年(2年だけ使うなら)
EX: 10,800円/年(6年まではこっちが安い)

▶おすすめプラン②: ダウンロード版 + 1デバイスプラン
PRO: 5,000円 + 2,800円/年(3年以上使うなら)
EX: 23,000円 + 7,800円/年(7年以上使うなら)

家ではPC、外出先ではタブレットでクリスタを利用したいような方には、上記の2プランが候補です。

両方PROを利用する場合はPC用のクリスタを買い切りで購入するプラン②をおすすめします。

一方で両方EXの場合だと、プラン①の出費がプラン②の出費を超えるまでに長い時間が掛かるためお好みでOKです。

PCとスマホ で使う場合

▶おすすめプラン:ダウンロード版 + スマートフォンプラン・年額
PRO: 5,000円 + 700円/年
EX: 23,000円 + 2,000円/年

▷(参考)2デバイスプラン
PRO: 4,800円/年
EX: 10,800円/年

▷(参考)1デバイスプラン + スマートフォンプラン・年額
PRO: 2,800円/年 + 700円/年
EX: 7,800円/年 + 2,000円/年

PCとスマホでクリスタを使いたい場合は、買い切りのダウンロード版とスマートフォンプラン・年払いの組み合わせがおすすめです。

他の組み合わせと比べてPROだと2年、EXだと3年の利用でこのプランがお得になります。

タブレットとスマホで使いたい人

▶おすすめプラン:1デバイスプラン + スマートフォンプラン・年額
PRO: 2,800円/年 + 700円/年
EX: 7,800円/年 + 2,000円/年

▷(参考)2デバイスプラン
PRO: 4,800円/年
EX: 10,800円/年

タブレットとスマホで使いたい場合、2デバイスプランを選ぶよりも1デバイスプランとスマートフォンプランの組み合わせの方が安くなります。

ちなみに「複数の月額利用プランを申し込めるのか」と疑問に思うかもしれませんが、調べた限りでは可能です。

複数申し込みがある場合は確認のメールが届くとのことで、下の参考ページの内容からしても問題ないと思います。

参考: 複数の月額利用のお申し込みがありますとメールが来ました

PCとタブレットとスマホで使いたい人

▶おすすめプラン①:ダウンロード版 + 2デバイスプラン・年額 ※優待利用(詳細)
PRO: 5,000円 + 2,400円/年(2年目以降は4,800円/年)
EX: 23,000円 + 6,700円/年(2年目以降は10,800円/年)

▶おすすめプラン②:プレミアムプラン(4デバイス)・年額
PRO: 5,900円/年(2年までなら)
EX: 12,800円/年(9年までなら)

買い切りのクリスタを所持していると、2デバイスプランまたはプレミアムプランの1年目を優待価格で利用できます。

そのためプラン①のように、買い切り・ダウンロード版→月額プランの順で購入することで優待を活用し、通常よりも安く済ませることが可能です。

PROを使いたい場合はプラン①がお得ですが、EXを使いたい場合や台数が増える可能性がある場合はプラン②のプレミアムプランをおすすめします。

△ 目次へ戻る

PRO持ち必見! 優待価格で買えるクリスタEX

買い切りのクリスタPROを持っているとアップグレード優待価格で買い切りのクリスタEXが購入可能です。

優待価格は同じ購入形式のEXとPROの差額に設定されており、例えばダウンロード版のクリスタPROを所持している状態でダウンロード版のクリスタEXを買うと、18,000円(23,000円 – 5,000円)で購入できます。

つまり後でEX版が欲しくなっても、PROを買った分は無駄にならないと覚えておけばOKです。

ただし、月額利用プランのPROは対象外となる点にはご注意ください。

アップグレード優待について詳しく知りたい方はこちらの記事も合わせてどうぞ。

△ 目次へ戻る

クリスタの値段 まとめ

ここまでクリスタの価格について解説しました。改めて値段表を載せておきます。

料金制度詳細プランPROEX
買い切り(一括払い)ダウンロード版5,000円23,000円
パッケージ版9,200円37,200円
月額利用プラン1デバイスプラン

月額 480円
または
年額 2,800円

月額 980円
または
年額 7,800円
2デバイスプラン

月額 800円
または
年額 4,800円

月額 1,380円
または
年額 10,800円
プレミアムプラン(4デバイス)

月額 980円
または
年額 5,900円

月額 1,600円
または
年額 12,800円
スマートフォン(1デバイス)

月額 100円
または
年額 700円

月額 300円
または
年額 2,000円

PCでクリスタを使うなら、買い切り(一括払い)のダウンロード版がおすすめです。

タブレットやスマホで使いたい場合は買い切りが選べないため、利用したい台数に応じた月額利用プランを選びましょう。

利用するデバイスによっては買い切りと月額利用を組み合わせた購入方法もあるので、どんな買い方をすれば安くなるのか、購入前に改めて確認していただけたらと思います。

クリスタを使い続けられるか心配な方は、ぜひ無料体験も利用してみてください。

↓本格的なイラスト制作&コスパ↓

↓本格的なマンガ・アニメ制作もするなら↓