初心者におすすめの無料ペイントソフトまとめ! デジ絵を学びやすいアプリを厳選

ペイントソフト
この記事は約5分で読めます。

デジタルでお絵かきするためには、ペイントツールやグラフィックスソフトと呼ばれる専用のツールが必要です。

マンガ制作ができるソフトやダウンロード不要なソフトなどペイントツールによって様々な特色がありますが、特にこれからデジタルイラストを始める初心者ならフリーで使えるソフト・アプリが気になるのではないでしょうか。

そこで今回は、無料で使えて初心者にもとっつきやすいようなおすすめのペイントツールをいくつか紹介します。

各ペイントツールの特徴や、どんな人におすすめなのかを軽く解説していますので、自分に合ったソフトがないか気軽に探してみてください。

スマホ・タブレットでお絵かきをしたいという方向けにもお絵かきアプリを紹介していますので、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

広告

初心者向けお絵かきソフトの選定基準

今回は初心者向けなので、「基本的なイラスト制作を学びやすい」という点を重視することにしました。

では、初心者にとって学びやすいお絵かきソフトとはどんなソフトでしょうか。

自分がこれからデジタルイラストを始めるならと考えた結果、以下の3つに着目することにしました。

1. 導入が簡単

機器の扱いが苦手な人が挫折しないよう、簡単な手順で導入できるソフトを選びました。

特に会員・アカウント登録をしないと使用できないようなお絵かきソフトは外しています。

2. 日本語の情報が十分にある

ネットで使い方を検索したときに、日本語の情報が十分にあるかをチェックしました。

具体的には、イラストを完成させるために最低限必要なことが日本語だけで学べる場合を十分と判断しています。

3. 基本的な機能がひと通り揃っている

デジタルイラスト制作においてよく使われる機能が、ある程度用意されているソフトを選びました。

別のソフトのメイキング・講座で学習する場合などに、機能が無くて真似できないといった事態をできるだけ防ぎます。

また有料ソフトへの乗り換えに備えるという点でも、お絵かきソフトの基本的な機能にはひと通り慣れておきたいです。

△ 目次へ戻る

初心者向けおすすめ無料お絵かきソフト4選

先程の基準を元に選んだ、初心者におすすめの無料お絵かきソフト4つを紹介していきます。

使い方を学ぶのに参考になるサイト・ページもいくつか掲載しておきましたので、そちらも参考になれば幸いです。

MediBang Paint(メディバンペイント)

メディバンペイント
  • 対応デバイス: PC(Windows / macOS)・スマホ・タブレット
  • 豊富なクラウド機能
  • マンガまわりのツール・機能も搭載
  • フォント・素材がクラウド経由で使用可能

FireAlpaca(ファイアアルパカ)

ファイアアルパカ
  • 対応デバイス: PC(Windows / macOS)
  • 全体的にシンプルなつくりで見やすい
  • 簡単なGIFアニメも作成可能
  • 動作がかなり軽い

ダウンロード・インストール方法などについては当ブログでも解説していますので、もし興味がありましたら下のリンクからどうぞ。

>>初心者向け! FireAlpaca(ファイアアルパカ)の使い方【ダウンロードから制作まで】

Krita(クリタ)

Krita
  • 対応デバイス: PC(Windows / macOS / Linux)
  • ブラシ・キャンバス操作まわりの機能が強力
  • ポップアップパレットによるブラシ・色の切り替えが便利
  • アニメーション制作機能あり

アイビスペイント(ibisPaint)

Ibis Paint X
  • 対応デバイス: スマホ・タブレット
  • スマホ・タブレット向けアプリでは豊富な機能・ブラシ
  • 作画工程のタイムラプスが録れる
  • 作品の共有まわりが充実

△ 目次へ戻る

番外編 ダウンロード不要のお絵かきサービス

おまけとして、ダウンロードせずに使用できるお絵かきサービスを紹介します。

お絵かきソフトとしての機能はやはり少ないのでメインとするには不十分ですが、Webブラウザからすぐにお絵かきできるというのは地味に便利です。

pixiv Sketch

pixiv Sketch
画像元: https://sketch.pixiv.net

お絵かきツールというよりも、お絵かき中心のコミュニケーションサービスといった感じです。

PCだけでなくスマホ・タブレットにも対応しており、Webブラウザ上で動かせるためダウンロード無しでお絵かきできます。

ちなみにアプリも配信されているので、スマホ・タブレットでお絵かきする人はアプリの方が使いやすいかもしれません。

他の人の作品をコピーして続きを描ける「リドロー」や、他の人の作品に返信する形で作品を投稿する「リプライ」といった独自の機能、さらにはライブ配信もでき、まさにお絵かき特化のSNSです。

お絵かきツールに関してはブラシを数種類使い分けることができますし、レイヤー機能も搭載しているなど、想像以上に充実しています。

お絵かきで誰かと交流したいという方は一度試してみては。

pixiv Sketch

△ 目次へ戻る

おすすめの無料お絵かきソフト まとめ

以上、初心者におすすめのお絵かきソフトの紹介でした。

無料で使えるので、迷った時はひと通り触ってみるのが手っ取り早いかと思います。

なんとなくで構わないので使いやすそうなソフトが見つかったら、ひとまずはそのソフトでデジタルイラストの制作に慣れるようにしましょう。

機能に物足りなさを感じるようになったら、ここで紹介した以外にも様々なお絵かきソフトがあるのでぜひ自分にあったものを探してみてくださいね。