▶▶ブラックフライデー注目の液タブ・イラスト本

デジタルイラストを学べるYouTuberを紹介! おすすめのチャンネルをまとめました

イラスト練習・上達
この記事は約12分で読めます。

YouTubeで観れるデジタルイラスト講座が知りたい!

文字をじっくり読むよりも動画で楽しく学びたいという方は多いのではないでしょうか。

ブログをやっている人間が言うのもなんですが、僕もできれば動画で学びたい派です。

今回は動画でデジ絵を学びたい方に向けて、(僕が把握している中で)おすすめのイラスト系YouTubeチャンネルを紹介します。

様々なイラストYoutuberの中でも、講座系の動画を多く投稿しているチャンネルを厳選しました。

海外のチャンネルも少しだけ載せていますので、英語に抵抗が無い方はそちらもぜひ確認してみてください。

広告

さいとうなおき

主なコンテンツ描き方※・上達のコツ・添削・メイキング
動画数(執筆時点、全体公開)344
※描き方には塗り方・仕上げなども含めています。

まず紹介させていただくのはこのチャンネル。

既に動画を見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

ハッキリ話してくれるから聞き取りやすく、必要に応じて描いているところを見せながら解説してくれるなど、動画の作りが丁寧な印象です。

また、練習方法から描き方、添削と幅広いコンテンツを発信していることから、人を選ばず多くの絵描きにおすすめできます。

△ 目次へ戻る

ディープブリザード

主なコンテンツ描き方・使い方・お悩み相談
動画数 (執筆時点、全体公開)355

最果ての魔王ディープブリザードさんのチャンネル。

見た目はいかにもパワー系な獣人の姿をしているけど、優しげというか安心する声をしているギャップが個人的に好きです。

アイビスペイントやメディバンペイントなど、無料で使えるアプリ・ソフトの入門講座が充実しています。

絵描きのメンタル面の悩みに答えてくれている動画も多いほか、おすすめの本やブラシの紹介動画もあるので興味のある人は要チェックです。

△ 目次へ戻る

焼まゆるのお絵かきちゃんねる

主なコンテンツ上達のコツ・レビュー・添削・お悩み相談
動画数 (執筆時点、全体公開)94

イラストレーターのyaki*mayuさんがVTuber焼まゆるとしてお絵描き講座等の情報を発信しているチャンネルです。

テロップや図の使い方が上手&要点をこまめにまとめてくれるので、内容が頭に入りやすいと感じました。

また、ペンタブなどのレビュー動画も多く投稿しているので、気になる製品についてプロ視点からの評価を知りたい際にも訪れてみると良いでしょう。

ちなみに焼きまゆるさんにはファンアートタグ(#焼アート)があるので、動画を見て「推したい!」と思った方は気軽にファンアートにもチャレンジしてみてくださいね。

△ 目次へ戻る

まさるドット子

主なコンテンツお悩み相談・仕事関連・描き方
動画数 (執筆時点、全体公開)34

まさるドット子さんのチャンネルでは、イラスト制作のテクニックだけでなく、イラストレーターを志望している人が知りたい仕事まわりの情報も発信しています。

他のチャンネルと比べてVTuberになる、VTuberを制作するためのハウツーが充実している印象です。

毎週金曜日の23時に定期配信している「ドット子ラジオ」でイラスト制作にまつわる様々な悩みや疑問に(ゆるりと)答えてくれます。

お絵かきのこと、仕事や進路についてなど気になることがある方は、質問を送ってみてはいかがでしょうか。

△ 目次へ戻る

ももいろね

主なコンテンツメイキング・描き方
動画数 (執筆時点、全体公開)101

解説付きのイラストメイキング動画がメインのチャンネルです。

SAI2というペイントソフトを使用している方なので、SAI2を使ってお絵かきしている人にとっては使っているツールなど参考になるかもしれません。

メイキングを通してどんな絵にするか、どういう塗りをするかといった考え方を学べます。

特に絵柄が好きだと思った方は、どんどんメイキング動画で勉強していくと良いでしょう。

メイキングを見ない人でも描き方や上達のコツを解説した動画があるので、ぜひお見逃しなく。

△ 目次へ戻る

Art Senpai

主なコンテンツ描き方・上達のコツ・添削
動画数 (執筆時点、全体公開)54

海外のイラスト講座系動画では珍しくアニメイラストを取り扱っているチャンネル。

英語のリスニングに自信がなくてもちゃんと字幕が用意されているので多少読めれば大丈夫かと思います。

ところどころジョーク?ミーム?を交えながらも、要点をしっかりと押さえた解説が魅力です。

また、例をこまめに見せてくれるというのもあり、何を伝えようとしているのか意外と理解できます。

ここまでに紹介したチャンネルと比べるとクセが強めなので、よりカジュアルにノウハウを学びたいという人におすすめです。

△ 目次へ戻る

漫画素材工房 Manga Materials : YouTube

主なコンテンツ描き方・上達のコツ
動画数 (執筆時点、全体公開)25

漫画家であるチャンネル主の方は美術解剖学を勉強しているのもあって、説得力のある人体を描くための知識・テクニックを解説した動画が豊富です。

動画の数はまだそれほど多いとは言えませんが、一つ一つの動画の内容が濃いため物足りなさは感じないと思います。

動画だけでなくpixivやpixivFANBOXでも有用なコンテンツを多く発信しているので、人体の描き方で分からないことがあったときに見てみてはいかがでしょうか。

△ 目次へ戻る

【イラスト講座】たか

主なコンテンツ添削・描き方・上達のコツ
動画数 (執筆時点、全体公開)619

オンライン講座のパルミーでもいくつかの講座を担当している、たかさんのチャンネルです。

初心者が悩みがちな服のシワ・影の入れ方などを分かりやすく解説してくれています。

僕自身、「あーそれやっちゃってるなぁ」とNG例に心当たりがあって、自分の改善点に気付けたことがありました。

毎週火・土曜日と高頻度な添削配信が特徴で、動画を見た限りだとTwitterのDMで添削の依頼を受け付けているみたいです。

イラスト上達のためにアドバイスが欲しい人は一度相談してみては。

△ 目次へ戻る

まとめ

以上、おすすめのイラスト系YouTubeチャンネルの紹介でした。

皆さんのお気に入りのチャンネルは見つかりましたでしょうか?

現在も次々とお絵かき講座動画を投稿するYoutuberさんは増えているので、紹介したチャンネル以外にもぜひ探してみてくださいね。

△ 目次へ戻る

おまけ: より早く上達したいならオンライン講座の活用を

Youtubeでも沢山のイラスト講座が視聴できるようになりましたが、より踏み込んだ内容を学ぶなら専門のオンライン講座がおすすめです。

有料なぶんプロのイラストレーターによる本格的なレッスンをガッツリ受けられるので、イマイチ理解できずにいたことがハッキリしたり、ググっても出てこないような便利テクなどを学ぶことができます。

ここではオンライン講座2つを紹介していますので、気になる講座があったらサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

CLASS101

ロメ
ロメ

萌え系というよりも、オシャレ・綺麗系の絵を描けるようになりたい人におすすめ。イラスト以外にもネイルや小物作りといった女性向けの講座が充実しています。

おすすめポイント
  • オシャレな雰囲気のイラスト多め・アナログ絵の講座も
  • 受講期間中はクラスの映像コンテンツ見放題
  • クラスによってはキット付きも選べる
  • コメントでクリエイターに質問できる
  • 新規登録で講座のクーポンがもらえる
>>CLASS101の詳細を見る

お絵かき講座パルミー

ロメ
ロメ

定額で190以上の質の高いイラスト講座が見放題です。練習から本番のメイキングまで幅広い内容から選ぶことになるので、自分の課題が見えている人には大きな助けとなるでしょう。

おすすめポイント
  • キャラから背景、マンガまで幅広い講座が受けられる
  • 月謝制会員の期間中は講座受け放題
  • パーソナルコーチが学習をサポート(人数制限あり・定期募集)
  • 6ヶ月プランでペンタブ・添削(2ヶ月に1回)の特典
  • 7日間の月謝制無料お試しができる

>>お絵描き講座パルミーの詳細を見る

パルミーについてはレビュー記事も書いていますので、興味のある方はこちらからどうぞ。